ファストファッション 買取

ファストファッションブランドの服を高く売るなら?

ファストファッション,買取,売る,ユニクロ,GU,しまむら

ユニクロやGU、しまむらなどのファストファッションブランドのシャツやパンツ、スカート、パーカーとかって安いからつい買っちゃうんですよね。。

 

特にGAP、H&MやZARAなんかにいたってはオシャレなアイテムも多いし、ちょっとしたブランド物の服より見栄えが良かったりします。

 

確かにコートとかのヘビーなアイテムになると、「どうしてもこのブランドが一着は欲しい!」といったパターンもあるんですが、普段使いの洋服であればノーブランドとかでも全然OKですからね。

 

ただし、個性的なデザインのファストファッションブランドの服は避けてます。街を歩いてて「あ、あれユニクロで売ってるヤツだよね」とか言われそうな気がして(-q-)

 

なので見た目そこそこの生地で、ベーシックなデザイン、無難なカラーのアイテムを選ぶようにしてるかな。。もしアクセントをつけるなら、キャップや冬ならマフラーとかでつけてる感じですね。

 

そこで困るのが、安いだけに服が増えすぎて収納スペースがなくなっちゃうところです。実家住みとかだったら色んな場所に置けるのかもですが、なにせ私の住まいはワンルーム。

 

自分の居場所すらない状態に陥ることも。。特に冬物はかさばっちゃいますからね。

 

そういう事もあり、処分を考えるわけですが、やっぱり捨てちゃうのはもったいないです。安いだけにワンシーズンしか着てないのもたくさんありますもん。

 

そこで思いつくのがリサイクルショップや古着屋さんに買い取ってもらう、というパターンですが、いかんせん安く買ったファストブランド服だけに、ほとんど値段はつきません。

 

まぁブランド物ならそこそこの価格も期待できるんですが、ユニクロ、GUの古着じゃ引き取ってもらうのが精一杯。

 

でもせっかく売るなら少しでも高く買い取ってもらった方がいいですよね。

 

というわけでおすすめなのがネットショップで買い取ってもらう方法です。

 

ネットならファストファッションブランドの古着でも買取可能なサイトがいくつかありますので、紹介しますね。しかも査定料、送料、梱包用ダンボールなど全て無料で買い取りしてもらえるんです。

 

ただし気を付けないといけないのは、以前はノーブランドやファストブランドの洋服を買い取っていたが、最近買取不可になったショップもいくつかあるという部分。

 

例えば、「フクウロ」「ウルウル」「古着買取王国」「WonderREX」「リファウンデーション」などは、以前はファストブランド買取OKでしたが、今はNGになっていますので注意してくださいね。

リサイクルネット


ここは段ボール1箱に強化ブランドが5点以上入っていればノーブランドも買取可能です。
今はZARA等も強化ブランドに含まれていましたが、その時々によって強化しているものが違うようです。
ベビー服や子供服であればノーブランドも買取OKみたいですね。
基本、宅配キットを使用した宅配買取がメインですが、実店舗もあるので、近くであれば店舗買取も可能です。地域によっては出張買取もあるようです。
>>リサイクルネット公式サイトはこちら

キャリーオン




こちらは子ども服専門の買取ショップです。と、いいますか、「子供服を譲り合う」という珍しいコンセプトの買取形態です。現金で買い取ってくれるわけではなく、子ども服を梱包して配送(無料)し、査定に応じて新たに子供服が買える「キャリーオンポイント」や、子供のために必要なものが買える「Amazonギフト券」「全国共通図書カード」「こども商品券(トイカード)」「QUOカード」や子供と一緒にお食事ができる「ぐるなびギフトカード」がもらえます。ファストファッションブランドは、GAP、COMME CA ISM、H&M、OLDNAVYなどを取り扱っています。子どもさんの名前が入っている洋服でも査定してもらえるところが良いですね。
>>キャリーオン公式サイトはこちら

古着コム


ここも以前は無条件でファストファッションブランド買取を行っていたんですが、少し前からブランド品が5点以上一緒に売る場合のみ、ノーブランドも買取可能となりました。
ブランド物も送ることができるのであれば、一緒に査定してもらえるので便利ですね。
>>古着コム公式サイトはこちら

ファストブランド、売るなら早めの方がよいかも・・・

ついにリファウンデーションもファストファッションブランドの取り扱いをやめちゃいましたね。

 

確かに以前に比べてファストファッションブランド自体多くなってきてるし、種類も量も増え、価格的にもどんどん安いものが出てくるからやっぱり供給過多⇒価値が無いという事になってきているんでしょうね。

 

今買取をしているところも、今後いつ買取不可になるか分からないので、できるだけ早めに売ったほうがいいかもですね。。(-_q)

 

ファストファッションブランド

ユニクロ/GU/しまむら/無印良品/Commeca Ism/Honeys/GAP/FOREVER 21/Abercrombie&Fitch/Armani Exchange/Urban Outfitters/Lucky Brand Jeans/ZARA/Bershka/H&M/TOPSHOP/C&A/OLD NAVY等

古着を高く売るポイント

買取価格は洋服の状態の良さが最も重要

ファストファッションブランドの服を高く買ってもらうためには、まずはもちろん「商品の状態の良さ」が肝になります。いくら買ったばかりでも、汚れていたり破れていたりすれば価値は激減しますので。

 

そこで買い取ってもらう洋服を梱包する前に必ず状態はチェックしておきましょう。

 

汚れ・シミ

まず洋服に汚れやシミなどがないかチェックします。基本的に汚れやシミなどはない品物を集めて売った方が汚れている品物と混在してもっていくより高値が付きます。

 

ファストファッション,買取,売る,ユニクロ,GU,しまむら

まずは洋服に汚れやシミがないかをチェックしましょう。汚れやシミは査定の中でも最も基本的なポイントです。入念にチェックしてください。

 

もし汚れやシミを発見した場合はもちろん落とす作業が必要になるわけですが、ここで注意したいのは、「何でついた汚れ・シミなのか」ということができるだけ分かるといいですね。

 

というのも、汚したものによって落とし方も変わってくるからです。例えば

●しょうゆ・茶・コーヒー・ジュース
●ファンデーション・口紅・ボールペン
●カレー・ドレッシング

これらはそれぞれ性質も違うため、水だけで落ちるもの、衣料用漂白剤でなければ落ちない物、といった感じで落とし方が変わります。

 

ここで説明すると長くなってしまうので割愛しますが、ネットでそれぞれ詳しく汚れの落とし方を説明しているサイトもありますので、一度調べてみるのをおすすめします。

 

汚れやすい場所

あと、汚れやすい場所はチェックしておきましょう。特に注意してチェックしてほしい場所は、襟の内側・袖口・脇下・前身頃です。

 

洋服の汚れる場所はほとんど決まっていますので、査定員もこれらの箇所を重点的にに見ていくそうです。

 

襟の汚れなどの油汚れには、食器洗い用の中性洗剤が最適です。

 

梱包の仕方

ファストファッション,買取,売る,ユニクロ,GU,しまむら

そして洋服は必ずきれいに畳んで段ボールに入れましょう。決してクシャクシャの状態で詰め込んだりしないでくださいね。できればアイロンをかけておいたらベストです。

 

査定員も、この状態次第で、お客様がどれ程洋服を大事にしていたのかが分かりますので査定額にも多少なりとも影響する可能性があるからです。

 

洋服のニオイ

それと気になるのが服に染み付いたニオイです。香水やタバコ、食べ物、カビなどの臭いは、なかなか自分では気づきにくいものです。梱包する前に風通しの良い場所に一日干して臭いを取り、市販の防臭・防カビ剤などを入れて数日保管しておくと効果的です。

 

買い取ってもらう時期

古着を高く売るには、買取業者がそれぞれの季節に応じたアイテムを欲しがっている時期に買取を依頼すると高額査定してもらえる可能性が高まります。具体的には以下のようなタイミングを狙うと良いかもしれません。

・春物 買取シーズン:1月中旬〜4月初旬
・夏物 買取シーズン:4月中旬〜7月初旬
・秋物 買取シーズン:7月中旬〜9月初旬
・冬物 買取シーズン:9月中旬〜1月初旬

店舗買取と宅配買取

店舗買取の良い点は?

今回は宅配買取をメインに紹介してきましたが、買取方法の代表的なパターンとしてはもう1つ、店舗へ商品を持ち込んで買取依頼をする方法もあります。

 

店舗買取の良い所は何といっても持ち込んですぐに査定してもらえるところです。もちろん買取商品の量にもよりますが、少々量が多くても、例えば会社の昼休みに持ち込んで帰宅する際に査定額を受け取る、といった事も可能だと思います。

 

また、スタッフと直接話ができるというのもメリットですね。特にブランド物や高価な品物の場合は購入した時期や価格を面と向かって話すことにより、査定額を交渉することもできますので。

 

そういったリアルタイムで商品価値をアピールできたり、すぐに査定してもらえるといった部分が店舗買取のメリットといえるでしょう。

 

店舗買取の弱い点は?

店舗へ赴く場合はやはり売りたい品物がたくさんある場合の持ち込みは大変ですね。特に衣類などは衣替えなどを考えるとかなりの枚数になるケースも多いのではないでしょうか。

 

車が使える方であればさほど問題はないと思いますが、自宅から車への積み込みや店舗への持ち込みを思うと、それなりの労力も必要になると思います。

 

さらに査定額に納得がいかない場合、そこで処分してもらう事をあらかじめ決めているのであれば問題はありませんが、もし他のショップで査定を検討するのであれば、また持ち帰らなくてはならない事もありますので、その分さらに時間も労力もかかってしまう事になりえます。

 

あと、持ち込んでいる商品や持ち込んでいるところを多くの人の目にさらされてしまうので、それを気にする方の場合は個室やブースで仕切られたような半個室で取引を行うことのできる店を選ぶ必要があるというのもデメリットの1つですね。

 

宅配買取の良い点は?

宅配買取の最も大きなメリットは「自宅にいながらたくさんの古着を売ることができる」という部分ですね。たくさん売る場合も、自宅に配送業者に引き取りに来てもらえば大きなダンボールを持ち運ぶ必要もありません。

 

ダンボールが手元になくても、宅配買取を申し込めば宅配業者の送り状とともに宅配キットを無料で自宅に送付してもらえますし、指定の宅配業者に都合のよい日時に引き取りに来てもらうことができます。

 

送料も着払いなので、費用はまったくかかりません。

 

査定額もメールで教えてもらえますので、納得のいく金額であればそのまま2〜3営業日で買取金額を振り込んでもらえますし、査定額に納得がいかなかった場合は品物を送り返してもらうこともできます。

 

店舗のように営業時間内に持ち込まなくてはいけないという時間的な制約もなく、査定中に店頭で待つ必要もないため、無駄な時間が省けるというのも大きなメリットですね。
また、人の目に触れることもないため、プライバシーも守られます。

 

宅配買取の弱い点は?

宅配買取の場合は対面での査定ができないため、リアルタイムで価格交渉をすることはできません。なので査定についてはほぼ買取業者におまかせになってしまいます。

 

ただし価格に納得がいかない場合は送り返してもらう事も可能なので、一旦返送してもらい、他の買取業者をあたるという事であれば特に問題ないでしょう。

 

全体的に見て宅配買取の方がメリットが大きい印象ですが、店舗が近くにある場合など、条件次第では店舗買取の方が便利、といった方もいると思うので、比較してみてメリットの大きい買取方法を選択してくださいね。